FX

FXで円はどう見る?ドルやユーロとの関係・売り買い予想

円の特徴を語るには、日本の経済状況を見なければいけません。日本は他の先進国に比べても、特に輸出産業に大きく頼っているのが特徴です。そのために世界の経済の影響を大きく受けやすくなっているのは事実です。

円相場の動きを見るには日本の経済力を他の国がどのように評価するのかと、日本の金利政策を見なければいけません。この2つの要素を見る事が、相場を読む事にもなるのです。日本は先進国の通貨の中でも最も早く金利を安くした国で、そのために、円とそれ以外の通貨での金利の差を目的とした投資が盛んに行なわれました、そして、日本国内でもその金利差を利用する個人の投資家が続出して、FX取引のブームをおこすようになりました。

金利の差が大きいので、相場が多少下がったとしても金利分で儲けが出ていたので、多くの人がその方法で利益を上げていました。しかし、近年の世界同時不況により、他の国も金利政策に踏み切ったために、金利の差があまりなくなり、それが原因で円高が大きく進みました。

円の特徴としては、円は米ドル、ユーロに次ぐ取引量を誇っています。そして円とドルの相場を見ても、1日の範囲ではそんなに動きは大きくないのも特徴です。ポンドは特に1日で変化の多い通貨で、ユーロも意外に大きく動きますが、それに比べれば円はほとんど動かないのが特徴です。しかし、一度動きに弾みがついてしまうと、一気に下げる傾向も持っています。

円は輸出や政策金利の他にも、アメリカの政策金利やアメリカの株価でも相場に大きく影響する要素を持っているのも特徴です。

FX初心者に最もおすすめなのは?
  • USD/JPYスプレッド0.27銭
  • 初心者に嬉しい最小単位1通貨から
  • 高水準のスワップポイント
  • 新規口座開設でもれなく500円入金中

SBI FXトレード公式へ