FX初心者が失敗しないFX投資の始め方やり方まとめ

FXシストレとは?無料ツールで勝率UP【こんな人におすすめ】

FXシストレとは?

aejlij

「FX取引むずかしすぎてわかりにくい!」
「ついつい熱くなって冷静な判断が出来ない事も・・・」
「自分の判断で本当に良いのか自身がない・・・」

FX取引をしている方なら、誰しもこのような不安をもったことがあるのではないでしょうか?

システムトレードとは、取引を売買ルールに則して行うトレードのことです。株式取引やFX、先物商品などに参入する多くのプロトレーダー達が、その手法を取り入れています。

今では、業者のシステムトレードツールにより自動売買もできるようになり、一般の投資家でもパソコンを使って手軽にポートフォリオを組み、本格的な資産運用が可能になりました。

特に、FXは取引時間が早朝~深夜までと非常に長いという特徴があります。
そのため、パソコンで常時監視をする必要がない、システムトレードツールを使った運用手段は人気が高いのです。

初心者でも使いやすいプラットフォームの採用、選択するだけで使えるプロのストラテジーなどが特徴的なシステムトレードを提供しています。

いわゆるストラテジー選択型と呼ばれるツールを採用しており、自作プログラムを開発する必要がなく、プロが開発した売買システムを組み合わせて、利益獲得を目指します。

現場で活躍するのではなく、上空から全体像を見て、利益になりそうなストラテジーを選び、入れ替えていくというマネジメント作業を行うのが、通常のトレードとは違った要素です。
裁量トレードがどうしてもうまくいかなかった人や、売買に時間を割きたくない人にお勧めの取引ツールだといえるでしょう。

FXシストレどのように行う?【向き不向きがある?】

CSS_mbawosousasurujyosei1292500

データ分析が好きな人に最適!

最近のFX業者は複数のストラテジーを客観的に分析することができるポートフォリオ一括検索機能が充実しているので、初心者でもプロが行う資産運用に近い売買を行うことができます。

普通のFX取引のように、毎日の売買に対して時間を割くのではなく、ポートフォリオの成績を分析し、ストラテジーを入れ替える作業が主な仕事になります。

データ分析が得意な人、好きな人に向いているといえるでしょう。

取引で熱くなりやすい人にもおすすめ

裁量トレードだと、どんぶり勘定になりやすい、いやいや常にどんぶり勘定だけどなにか?・・・という人は、無理せずシステムトレードに切り替えるといいでしょう。

ストラテジーによる機械的な売買では、売買ルールを厳守した一貫したトレードを行うことが可能です。

「損切りの遅れ」「早すぎる利食い」・・・はい、こういった痛い覚え、ありませんか?(笑)

「しまった!無計画な「なんぴん買い」をまたやってしまった!」
「え?今?今かな?今なのかな?・・いつまでたってもロスカットができない!!」

こういう人は、システムトレードを試すといいでしょう。

こういった、感情的なトレードにありがちな弱点行動を克服することができます。

副業で行っている人、本業で忙しい人に!

FXはアメリカ市場がオープンする22時から23時以降が値動きも活発になり、利益を上げやすい時間帯です。翌日仕事がある人は、この時間帯にはトレードができず、利益を得るチャンスを逃がしてしまいます。

監視不要のツールで24時間取引が可能となっております!!FX業者はほとんどサーバー型のシステムトレードツールを提供しています。

いわば、パソコン版モバゲーのブラウザ型オンラインゲームと同じようなもの。Flash Playerのプラグインのみで、インストールやダウンロードをしなくても取引が可能です。

つまり、パソコンの電源を落としてもストラテジーによる自動売買で、利益をあげることができます。そのため、取引を常時監視できない人でも、高度なシステムトレードを実施することができるのです。

FXシステムトレードにも種類がある【特徴・使い分けとは?】

cbnuawe

システムトレードには、初心者でも始められるタイプのものと、上級者向けのタイプのものがあります。
以下で、それぞれのシステムトレードが持つ特徴を説明しています。

自作プログラミングストラテジー型

自分でプログラミングを行い売買ストラテジーを作成するタイプです。

ストラテジーの性質やプログラミングの知識を必要とするため、上級者向けのシステムトレードだといえます。
細かなルールまでカスタマイズが可能ですが、業者が用意したストラテジーと違い、過去の成績データがないため、リアル売買で使用する前に一定期間少額取引やデモで検証しておく必要があります。

ストラテジー選択型

予め用意されたストラテジーを利用して、売買するのがこのタイプです。

このタイプは、プログラミング知識が不要で、システムトレード初心者でも簡単に始められます。
用意されたストラテジーは、過去の成績データを閲覧することができ、現在の相場と照らし合わせて適用できそうなタイプを選んで作動させます。

売買シグナル配信型

ストラテジーとは違ったタイプのツールが、この売買シグナル配信型。自動売買とは少し違うタイプの取引ツールです。

テクニカル指標によるシグナル発生や、設定価格レートへの到着時に、メールやチャート上の表示でエントリーや決済のタイミングを知らせます。

裁量で取引を行うので、応用の利く取引が可能ですが、監視が必要です。
モバイルツールでメールを受信できるよう設定をおこなうと、どこでもシグナルを受け取り、トレードができます

  • 当サイトは情報の提供を目的としており、投資に関する判断を促すものではありません。投資方針やその内容についてはご自身の判断でお願いします。
  • 情報の正確性について注意していますが、その内容について責任を負うことはできませんのでご了承ください。
  • 当サイト運営会社は、金融商品の販売を一切行っておりません。各サービスに関するお問い合わせは該当のサービス提供者様へお願いします。
TOP > FX > FXシストレ > FXシストレとは?無料ツールで勝率UP【こんな人におすすめ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)